目/鼻/耳/皮膚|土曜 日曜 祝日 GW 年末年始 毎日診療 町田|南町田の小児科

グランベリーパーク365日診療小児科

  • 〒194-8589 東京都町田市鶴間3丁目3−1
    グランベリーパーク ステーションコート2階
  • Tel.042-850-7607
MENU
  目/鼻/耳/皮膚

目/鼻/耳/皮膚

お子さんのことで、
以下の様なことでお困りでは
ないでしょうか?

  • 目

    • ・目が充血している
    • ・目やにが多い
  • 鼻

    • ・鼻水が出ている
    • ・鼻づまりが目立つ
  • 耳

    • ・耳を気にしている様子がある
    • ・耳が痛い
  • 皮膚

    • ・発疹が出てきた
    • ・肌が乾燥している

こういった時、何科を受診すればよいのでしょうか?

眼科、耳鼻科、皮膚科など、それぞれの科を受診すればよいのでしょうか。

当院では、お子さんのことで受診を迷った際には、小児科医への相談から始めることをおすすめしています。

保護者の皆さんは、こどもの鼻水、耳痛という症状で耳鼻科、小児科のどちらを受診すればいいか迷われたことがある方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。

また、熱や咳で小児科へ、皮膚の発疹で皮膚科へ、鼻を吸いに耳鼻科へと、受診のみで半日が終わってしまったという経験はないでしょうか。

お子さんのことで困ったことがあった時に、まず小児科受診をすすめる理由として、
目、鼻、耳、皮膚といった臓器の症状は、単独ではなく全身に症状が出る可能性があり、診察がそれぞれ必要になる場合が多くあります。
実際に、症状のある部位だけの診察では、正確な診断ができないことがあります。

小児科では多くの場合、お子さんのことに対して総合的な対応が可能なため、どういった状況にあり、どういった治療を必要としているかの判断を最も得意としています。

また、こどもは症状をうまく言葉で訴えることができないため、お子さんの専門家であり、幅広く小児に関する疾患を学んでいる小児科は、安心できる部分が多いと言えます。

小児科でほとんどのことは一括で診断、治療が可能であり、かつ、他科の受診必要性があると判断した場合には、必ず適切な診療科にご紹介いたします。

症状が出現した時に、何科にかかるかは保護者の皆さんの判断になりますが、困ったことがあればまずはお気軽にご相談いただければと思います。