初診の方へ|土曜 日曜 祝日 GW 年末年始 毎日診療 町田|南町田の小児科

グランベリーパーク365日診療小児科

  • 〒194-8589 東京都町田市鶴間3丁目3−1
    グランベリーパーク ステーションコート2階
  • Tel.042-850-7607
MENU
  初診の方へ

初めての方へ

初めてご来院の方は、次のものをご持参ください。

  • 健康保険証(有効期限をご確認ください)
  • 医療証
  • 母子手帳

インターネットで予約、問診ができます

予約なしでのご来院でも受診可能です。
直接来院の場合でも、可能な限り待ち時間を短縮できるように努力いたしますが、予約の方が優先となるため、待ち時間が長くなってしまう場合があります。

待ち時間を短く、皆さんが快適に受診できるよう、また、クリニック内での二次感染を軽減するため、予約システムの活用を、どうぞよろしくお願いいたします。

予防接種と乳幼児健診について

予防接種と乳幼児健診は、当院ではどの時間帯でも受診可能です(土日祝日も終日可)。
ただ、ワクチンの在庫確保、ワクチンスケジュールの確認、待ち時間短縮のために、こちらは原則で皆さまに事前予約をお願いしております。
予約されていない場合、当日施行が困難な場合があります。ご了承ください。

こちらもインターネットでの予約が可能です。

直接来院でのご予約も可能です。

また、予防接種・乳幼児健診の当日は以下をご持参ください。

  • 母子手帳
  • 予防接種の予診票(※お持ちの場合のみ 予診票は全て院内にあります)
  • 乳児健康診査受診票(乳幼児健診を受けられる方)
  • 健康保険証
  • 医療証

ご不明な点があれば、いつでもお気軽にご相談ください。

横浜市にお住まいの方の医療証分の還付手続き
(償還払い)

横浜市にお住まいの方で、普段、小児医療費助成(医療証)をご利用の方は、当院など県外の医療機関を受診される場合、医療機関の窓口で一部負担金(保険証のある方は2-3割)の支払いが一時的に発生します。
その後に保健福祉センターへ申請し、払戻しを受けることとなります。

― 払戻しの申請に必要なもの ―

  • 医療証、健康保険証、印鑑(シャチハタ不可)
  • 領収証の原本
  • 金融機関の通帳(払い戻しの振込先)

― 状況によって必要なもの ―

  • 課税(所得)証明書(横浜市に転入して間もない場合、必要となることがあります)
  • 高額療養費・家族療養附加給付金支給決定通知書(支給該当の場合のみ必要)
  • ※医療費の自己負担額が保険診療のみ(ワクチンや健診を除く)で2万円/月を超える場合、
    上記に該当する場合があります。
    該当するかどうかについては、加入している健康保険にお問い合わせください。

― 払い戻し期限 ―

受診した日の翌月1日から5年経過時点で申請できなくなりますので、ご注意ください。(受診月の翌月以降で、可能であれば1年以内に申請しましょう)数ヶ月分の領収書をまとめて申請できますが、医療機関ごとに申請書の記入が必要です。

問い合わせ先

・瀬谷区 TEL:045-367-5727~28
 横浜市瀬谷区二ツ橋町190番地
 瀬谷区役所 福祉保健センター2階
 保険年金課 保険係

・旭区 TEL:045-954-6138
 神奈川県横浜市旭区鶴ケ峰1丁目4-12
 旭区役所 福祉保健センター本館1階
 保険年金課 給付担当

・緑区 TEL:045-930-2344
 横浜市緑区寺山町118番地
 緑区役所 福祉保健センター2階
 保険年金課 保険係

・青葉区 TEL:045-978-2337
 横浜市青葉区市ケ尾町31番地4
 青葉区役所 福祉保健センター2階
 保険年金課 保険係

大和市にお住まいの方の医療証分の還付手続き
(償還払い)

大和市にお住まいの方で、普段、小児医療費助成(医療証)をご利用の方は、当院など県外の医療機関を受診される場合、医療機関の窓口で一部負担金(保険証のある方は2-3割)の支払いが一時的に発生します。
その後に保健福祉センターへ申請し、払戻しを受けることとなります。

― 払戻しの申請に必要なもの ―

  • 医療証、健康保険証、印鑑(シャチハタ可)
  • 領収証の原本
  • 保護者名義の通帳やキャッシュカード(払い戻しの振込先)

― 状況によって必要なもの ―

  • 高額療養費・家族療養附加給付金支給決定通知書(支給該当の場合のみ必要)
  • ※医療費の自己負担額が保険診療のみ(ワクチンや健診を除く)で2万円/月を超える場合、上記に該当する場合があります。
    該当するかどうかについては、加入している健康保険にお問い合わせください。

― 払い戻し期限 ―

受診した日の翌月1日から5年経過時点で申請できなくなりますので、ご注意ください。
(受診月の翌月以降で、可能であれば1年以内に申請しましょう)
数ヶ月分の領収書をまとめて申請できますが、医療機関ごとに申請書の記入が必要です。

問い合わせ先

・大和市鶴間1-31-7 TEL:046-260-5608
 保健福祉センター2階 こども部
 こども総務課 手当医療係